花紀行・花おりおり トップページへ  草花、花木、樹木などを巡る花紀行

草 花
・フキノトウ
・ヤチボウズ
花 木
・寒桜
・ロウバイ
樹 木
・高良大社の樟樹
・太宰府天満宮の大樟
実・五穀
・ピンクバナナ
・ハスの実
薬 草
・ウコン
・トウゴマ
公園・庭園
・佐倉城址公園
・鳥沼公園
花博
・浜名湖花博2024new
・モザイカルチャー博
管理人
・管理人

ザクロ 石榴   静岡県浜松市
ザクロ
ザクロ ザクロ
 ザクロは「石榴」と書く。「石榴」の音読み「せきりゅう」がしだいに変化して「ざくろ」になったようです。西アジア原産。初夏に筒状の花が咲く。果実は画像のように球形で熟すと裂ける。種子の外皮は甘ずっぱい液に富み食用になり、樹皮を条虫駆除や染色に用い、根は薬用となる。最近、健康食品の内容にザクロと植物性エストロゲンということでよく見かけるようになっている。
ザクロの花 ザクロの花
 イラン・アフガニスタン原産の落葉小高木。ザクロは果物としても知られているが、花を観賞する目的の「花ザクロ」は江戸時代から栽培され、多くの品種がある。初夏に開花し、果実は球形、果皮は厚く、熟すと不規則に裂けるようにはじける。淡紅色の種子があり、種子の外皮は透明で甘酸っぱい。種皮は食用、樹皮は薬用にする。
 6月〜7月頃、朱赤色でしわのある花をつけるが、園芸品種では白色花、八重咲きもある。日本では平安時代には植栽されていたようだ。ザクロは「石榴」と漢字表記をするが、「石榴」は果実を指している。
 大野林火  花柘榴 雨きらきらと 地を濡らさず
オリーブ 温州ミカン アーモンド アキグミ
コーヒーノキ キウイ キングココヤシ
クロガキ おばけカボチャ
ザクロ シシユズ スモモ ズミ セイヨウナシ
桜島小みかん シダレクワ サンザシ シセントキワガキ
トウガラシ トベラ ダイダイ ドラゴンフルーツ チキュウカン
ナツメ 夏みかん ナシ ニシキギ ナンテン
ヒイラギナンテン ヒョウタン パイナップル バショウ バンペイユ
ピラカンス パパイヤ ハマナス ヒメリンゴ ハスの実
マユミ メロン マルバシャリンバイ
ユスラウメ ヤマモモ
レモン リンゴ

アケビ
アケビ@ アケビA
バナナ
バナナ ピンクバナナnew
ベリー
ブルーベリー ブラックベリー クワ マルベリー
カリン
カリン@ カリンA

五穀
赤米 奥羽349号 粟(アワ)
黒米 黍(キビ)
ハトムギ 稗(ヒエ)



Copyright(c) 2002-2024 写真紀行 uchiyama.info All Rights Reserved.