花紀行・花おりおり トップページへ  草花、花木、樹木などを巡る花紀行


草 花
・シコンノボタン
・ガッツァリア
・アスクルピアス
・ディコリサンドラ
花 木
・ヒメノウゼンカズラ
・プルメリア
・三ヶ根山のアジサイ
樹 木
・大イチョウ
・クスノキ
・木曽五木
実・五穀
・バショウ
・バンペイユ
・シダレクワ
・ハスの実
薬 草
・クララ
・ウコン
・トウゴマ
公園・庭園
・韓国庭園
・店先の空間
・箱庭
花博
・浜名湖花博 2004
・浜名湖花博 2014 @
・浜名湖花博 2014 A
・モザイカルチャー博
管理人
・管理人
ツワブキ(石蕗)
ツワブキ(石蕗)
ツワブキ(石蕗) ツワブキ(石蕗)
ツワブキ(石蕗)
 ツワブキ(石蕗)は、キク科ツワブキ属。分布:日本、中国、朝鮮半島。花期:10〜11月。名前は、「艶のある葉のフキ」ー艶葉蕗(つやばぶき)ーから転じたと考えられている。花後にタンポポのような種ができる。常緑多年草で、花の少ない時期に花が咲くので、古くから庭に植えられる。
 薬用部:葉、茎、根茎。効能:打撲、火傷、おでき、湿疹、切り傷、健胃、食あたり痔など。
薬草
アマチャ(甘茶) アマドコロ ウツボグサ オオケタデ オレガノ
イブキジャコウソウ オオダイコンソウ オナモミ アロエ エビスグサ
ウコン エキナセア
キンミズヒキ クララnew カトリソウ コルチカム 黄膚
ゴシュユ クワ クコ ゲンノショウコ 吉祥草
セイヨウノコギリソウ スイートマジョラム サンショウ ゼニアオイ シャクヤク
シャクチリンバ シラン ジャノヒゲ ジュズダマ 白花曼珠沙華
紫蘇
ディル ドクダミ ツワブキ テンダイウヤク トチュウ
トウゴマ
ナタマメ ニラ ナツメ ネコノヒゲ
ハンゲショウ ヒキオコシ フタマタマオウ ホンカンゾウ 紅花
ミソハギ
ユキノシタ
ランタナ
吾亦紅(ワレモコウ)


Google
WWW を検索 花紀行・花おりおり を検索

「花紀行・花おりおり」の画像を利用したい場合は「」より連絡してください。

Copyright(c) 2002-2019 写真紀行 uchiyama.info All Rights Reserved.