花紀行・花おりおり トップページへ  草花、花木、樹木などを巡る花紀行


草 花
・シラユキゲシ
・バラ(浜名湖)
・ピンクマザーズデイ
花 木
・フォッサギラ ガーデニー
・オンツツジ
・ハナズオウ
樹 木
・チャンチンフラミンゴ
・イヌマキ
・ナンキンハゼ
実・五穀
・シセントキワガキ
・バナナ
・サンザシ
薬 草
・クララ
・ウコン
・トウゴマ
公園・庭園
・印象派風庭園
・雨庭
・韓国庭園
花博
・テラス池
・浜名湖花博 2004
・浜名湖花博 2014 @
管理人
・管理人

しだれ梅 名古屋市農業センター   名古屋市天白区
しだれ梅
しだれ梅 しだれ梅
しだれ梅 しだれ梅
 名古屋市農業センターのしだれ梅を見る。しだれ梅もこんなにも多くの種類があることに驚く。入場無料もありがたい。この施設は、名古屋市農業センターのホームページによると次の通りである。
 『名古屋市農業センターは、都市農業の振興を図るため昭和40年(1965)4月1日に名古屋市東部の丘陵地に開設されました。創立当初においては、農業技術の普及、指導を行ってきましたが、近年は一般市民の方を対象に、草花の展示や栽培教室、家畜の展示や農業の体験教室を行うなど農業公園として広く開放し、農業知識の学習、体験の場として利用されています。
 園内には、牛や鶏などの畜産施設、野菜や花の栽培施設があります。なかでも、天然記念物の鶏(東天紅など)や名古屋コーチンの卵からふ化の様子が見られる展示鶏舎は人気を集めています。ミルク工房では、当センターで搾った牛乳や、これらから作ったアイスクリームを販売しています。』
 ここは、「農業に親しむ憩いの場」である。
しだれ梅 しだれ梅
しだれ梅 しだれ梅
 園内には約700本といわれる多くの梅がある。この限られたスペースでは掲載しきれない。目にとまった梅のいくつかを次に載せる。
紅枝垂 藤牡丹枝垂
紅枝垂>(ベニシダレ)
花弁は三重くらいで、全開しないため抱え咲きとなる。咲き進むにつれ、花弁の裏は色あせてくる。花形は端正。細枝が多く発生し、このため優しい枝垂れ方となる。
緋梅性、開花期:2月上旬〜3月中旬、紅色、中輪・半八重咲き
藤牡丹枝垂>(フジボタンシダレ)
枝垂れの八重咲きなら「藤牡丹」と言われるくらい多く出回っている人気品種の一つ。蕾の先は紫色を帯びるが、花弁は開花すると淡紅色となる。
豊後性、開花期:2月上旬〜3月中旬、淡紅色、大輪・八重咲き
緋の司枝垂 呉羽枝垂
緋の司枝垂>(ヒノツカサシダレ)
花弁は鮮明な緋色。少し波打つため、ほのかな厚味を感じさせる。花弁の数は多くないが、雄しべが多く長いため、花は引き立って見える。早咲き品種。
緋梅性、開花期:1月下旬〜2月下旬、紅色、中輪・八重咲き
呉羽枝垂>(クレハシダレ)
満開の花弁は、先がほんのり淡く見える。
開花期:2月上旬〜3月中旬、桃色、中輪・八重咲き
難波枝垂 白滝枝垂
難波枝垂>(ナニワシダレ)
難波性のしだれ梅の代表的品種。花はほんのりと紅紫がかかり、明るく派手なため目立つ。花弁はわずかに折り合わすように開花する。やや樹勢が弱いため、生育が遅い。
難波性、開花期:2月上旬〜3月中旬、紅色、中輪・八重咲き
白滝枝垂>(シラタキシダレ)
花着きがよく八重咲きのため、満開になると枝が滝のごとくに見えるところから、この名がつけられたと言われる。花弁の端がわずかに外側に反り返るのも特徴。
野梅性、開花期:2月上旬〜3月中旬、白色、中輪・八重咲き
玉垣枝垂 千鳥枝垂
玉垣枝垂>(タマガキシダレ)
開花すると、花弁の裏が極き薄淡紅色に変化するため、花弁の表と裏の色合いが美しい。青梅市日向和田の日向山明日院の境内に植栽されている古木は有名。
野梅性、開花期:2月上旬〜3月中旬、淡紅色、中輪・八重咲き
千鳥枝垂>(チドリシダレ)
花弁には、花柄から弁先に向かって濃い筋が入る。花は開ききらないため、抱え咲きとなる。花着きはよい。立地条件のよい土地では、大輪の花を咲かせる。
紅梅性、開花期:2月上旬〜3月中旬、紅色、中輪・一重咲き
白加賀 梅の花
白加賀>(シロカガ)
梅は花の美しいものが観賞用として栽培されてきたが、最近は健康食品として梅酒などの利用が増えている。
梅の名前は分からない。密集して咲いており、思わずカメラを向ける。
 横山房子  暗闇に 猫の登りし 梅匂ふ
花木
大山蓮花 アブチロン ウナヅキヒメフヨウ アメリカフヨウ アメリカデイゴ
エクスバリーツツジ オオベニウツギ アカヤシオツツジ ウンナンオウバイ アセビ
アリアケカズラ 赤星石楠花 アメリカ岩南天 大紫 ウナズキヒメフヨウ
赤花トキワマンサク
カルミア 御柳梅 キバナイペー ギョリュウ クチナシ
カリステモン キンモクセイ カラタネオガタマ カシワバアジサイ クロバイ
キリシマツツジ カリアンドラ・セロイ ゴールデンロッド
センダン サルスベリ 白花トキワマンサク ジュランタ 赤色ミツマタ
サンザシ サンユウカ シャクナゲ ジューンベリー スイフヨウ
スモークツリー シロヤマブキ 更紗空木 西洋水蝋 白花八重空木
シジミバナ しだれ桃
ニワナナカマド ネムノキ ナンジャモンジャ ノウゼンカズラ ノリウツギ
ハクモクレン ブーゲンビレア フクシア ハイビスカス プルメリア
ヒメシャラ ホタルノキ ブラシノキ ハナズオウ バンマツリ
ペトレア 菩提樹 ハナミズキ ボタン ヒペリカム
ブットレア ハマナス ベニバスモモ 紅花エゴノキ ヒメノウゼンカズラ
ハクウンボク ヒメウツギ ハコネウツギ ヒマラヤヤマボウシ プルンパゴ
ピンク チャイム パールアカシア フォッサギラnew
ミッキーマウスの木 マンサク ムクゲ ミツマタ ミヤマツツジ
ミツマタ(京都) ムラサキセンダイハギ マキバブラシノキ ムラサキシキブ モクセンナ
ムレスズメ モモの品種
ユーカリ ヤマブキ ヤマボウシ ユキヤナギ
ロウバイ レンゲツツジ ライラック レンギョウ リキュウバイ

アジサイ
浜名湖のアジサイ 山田池のアジサイ 西洋アジサイ ゼブラ ヤマアジサイ
三ヶ根山のアジサイ
偕楽園の梅 佐布里池の梅 しだれ梅 しだれ梅(龍尾神社) 蓬莱梅
幕山公園の梅林 向山梅林園 紅梅 ニワウメ
ハナモモ
花桃の里 源平 ハナモモ
キクモモ
キクモモ(東谷山) キクモモ(浜名湖)
コブシ
コブシ(東京) コブシ(神戸) シデコブシ(浜松) シデコブシ(多治見) シデコブシ(京都)
桜の品種 オオシマザクラ アタミザクラ オカメザクラ イズタガアカ
サトザクラ ヒマラヤザクラ 啓翁桜 御会式桜 シュゼンジザクラ
普賢象 大寒桜 天城吉野 陽光桜 関山
ギョイコウ ニワザクラ 染井吉野 アマノガワ ニワザクラ
河津桜 河津桜(浜名湖) 河津桜(浜松) 河津桜・原木 河津桜(河津)
東大山河津桜
寒緋桜 寒緋桜(鹿児島) 寒緋桜(浜名湖) 寒緋桜(浜松) 寒緋桜(白山神社)
枝垂れ桜 ベニシダレ 半八重枝垂れ紅彼岸桜 枝垂れ桜 花美瀧櫻
雨情枝垂 山桜枝垂 紅枝垂
十月桜 十月桜(春) 十月桜(秋)
藤@ 藤A シロフジ ウスベニフジ 紅藤
ジャコウフジ 野田長藤 新紅藤 昭和白藤 八重藤
熊野の長藤
ツバキ
ツバキの品種 オトメツバキ ヤブツバキ カンツバキ
ツツジ
日本のツツジ 小室山のツツジ オンツツジ フジツツジ ヨシノツツジ
琉球躑躅 ミツバツツジ
ジャカランダ
ジャカランダ@ ジャカランダA ジャカランダ(リスボン)
バイカウツギ
バイカウツギ@ バイカウツギA
サザンカ
山茶花 サザンカ
竹の花@ 竹の花A


Google
WWW を検索 花紀行・花おりおり を検索

「花紀行・花おりおり」の画像を利用したい場合は「」より連絡してください。

Copyright(c) 2002-2021 写真紀行 uchiyama.info All Rights Reserved.