花紀行・花おりおり トップページへ  草花、花木、樹木などを巡る花紀行


草 花
・トケイソウ
・ノゲイトウ
花 木
・カリアンドラ・セロイ
・ヤマアジサイ
樹 木
・文京区・クスノキ
・鉾杉
実・五穀
・ハスの実
・ナツメ
薬 草
・ウコン
・トウゴマ
公園・庭園
・中国庭園
・龍潭寺・庭園
管理人
・リンク集

イチイガシ 金閣寺   京都市北区
イチイガシ
イチイガシ イチイガシ
イチイガシ イチイガシ
 鹿苑寺(金閣寺)が現在のような伽藍配置に再整備されたのは、江戸時代初期である。このイチイガシは、その頃に植栽されたものか、あるいは既に成木となっていたものが残されたかのいずれかであると思われる。イチイガシは照葉樹林を構成する常緑高木の一つで、日本では本州(関東南部以西)・四国・九州に分布するが、現在、京都周辺では数が少ない。
 京都に残るイチイガシの巨木として貴重であり、昭和58年(1983)6月1日京都市指定天然記念物に指定された。 
地図
樹木
秋田・保存樹 イチイ 金閣寺・イチイガシ オガタマノキ エノキ
ウチワノキ 首かけイチョウ アラカシ アコウ イロハカエデ
イロハモミジ アカシデ アキニレ 板屋楓 イヌマキnew
表参道のけやき 紅葉(関東) 紅葉(中部) カイズカイブキ カシワ
楷の木 月桂樹 コナラ ギンドロ キリ
熱田神宮・大楠 紅葉(近畿) 金明孟宗竹 大カツラ 静岡のけやき
青蓮院・クスノキ ノルウェーカエデ クスノキ 事任八幡宮・クスノキ キブシ
キササゲ ギンヨウアカシア 文京区・クスノキ
京都北山杉 スジダイ シイ シラカンバ 星流
ジェラシック・ツリー シマトネリコ シメコロシノキ シナアブラギリ 事任八幡宮・大スギ
シナノキ サイカチ スギ
トウカエデ 糺の森 鉄輪樹 タラノキ 泰山木
嵯峨野・竹林 トチノキ タイワンフウ チャノキ
ネコヤナギ ネグンドカエデ ナギ ナナカマド ネズコ
ナンキンハゼ 梛の木(龍潭寺)
ホオノキ バオバオ ブナ バクチノキ プラタナス
ハンノキ ベニバスモモ ポプラ並木 ビャクシン 美人林
ボダイジュ ヒマラヤスギ パールアカシア 鉾杉
椋(ムク) 羽衣の松 ムレスズメ 三百年の松 清水谷家の椋
メタセコイア モミジバフウ 善光寺坂のムクノキ
ユズリハ ユリノキ ヤマモミジ ヤナギバアカシア
ラクウショウ


Google
WWW を検索 花紀行・花おりおり を検索

「花紀行・花おりおり」の画像を利用したい場合は「」より連絡してください。

Copyright(c) 2002-2017 写真紀行 All Rights Reserved.